お見合いに遅刻してきてその態度はないんじゃない?

お見合いに遅刻してきた女性がいた。

まさか、この後に及んで会うのが面倒くさくなったのかぁ?

事前に男性のプロフィールも見てるはず。当然髪の毛も( ̄▽ ̄;)

身長も年齢も・・・わかっているはず!

にも関わらず、自分より10歳以上年上の男性とのお見合いを快く受けてくれた女性。

条件がよければ外見はこだわらないと言っていた。

年収も職業も家族構成も問題なかった。なので引き受けたのか?

しかし、よくよく考えたら「なぜこの人とあたしがお見合いを」??と考え直したのか・・・本当のところは分からない。

スポンサーリンク



女性は連絡もなしに15分も遅れてきた。駐車場に車を止めて、急いでる風でもなく、タラタラと歩いてきた。その様子をホテルのロビーから見ていた男性はどう思ったかは知らないが、ァタシは呆れて見ていた。

すみませんと軽く頭を下げ、女性が席に着いた。

エッ!?すみません?これが大人の挨拶かぁぁぁ?

お待たせして申し訳ありませんとかじゃないの?と思いながらも

後はお二人でごゆっくりと、二人を残してァタシは帰った。

一時間程して女性から連絡が入った。

髪の毛が少し気になった。とか、身長が低すぎた。とか、想定内の事を理由に断ってきた。

しかし、事前にそんなことは承知の上でお会いしたはず。そもそもお見合いに遅刻して来るとか失礼すぎる。
それを理由にお断りはできないので本当の理由を聞いてみた。

「ですよね。すみません。お話をして楽しい方ならお付き合いしてもいいかと思ったのですが、話も盛り上がらず合わないと思いました」と女性が言った。

なるほど。。。お会いして会話も盛り上がり、楽しい時間を過ごせたならオッケー!だと。髪の毛が薄かろうと、背が低かろうと、それを超えるものがあれば前向きに考えたと言うことかぁ?

「価値観」というやつかぁ・・・?プロフィールだけでは分からない。

会わないよりは、会ってみる方が断然いいに決まっている。

実際会ってみて「違う」と思えば次にはつながらない。

男性から連絡が来る前にこちらから連絡をして女性の気持ちをお伝えしなければと思い、電話をした。

「今回はご縁がなかったと言うことで。。。」と言うと、次回のお見合いに失敗しない為に、何が悪かったのか教えて欲しいと言った。

「何が悪いとかではなく、相性が合わなかったと感じられたようです」とお伝えした。

すると男性が「そうですか。分かりました。だいたいお見合いに遅刻してきて、ろくに話もしない。こちらから質問しなければ会話が続かないんですよ?失礼ですよね!?」と男性が話しだした。

わぁ。やはり駐車場からァタシと同じ事思っていたのね( ̄▽ ̄;)

しかし男性から質問しなければ会話が終わってしまってたのか・・・
それなら理由など聞かず察して欲しいところではある(;´Д`)

それには触れず、遅刻してきたことだけはお詫びしてましたとお答えして、遅刻してくるような失礼な女性はこちらからお断りするくらいの気持ちで強気でいきましょー!と伝えた。

絶対結婚する!!と言う気持ちがあれば

「だいじょうぶ!必ずなんとかなる!!」

次回につづく。

スポンサーリンク



自分が思う価値観を他人に押し付けてはならない

デジタル大辞泉

物事を評価する際に基準とする、何にどういう価値を認めるかという判断。「価値観の相違」

Wikipedia

価値観(かちかん)とは、何が大事で何が大事でないかという判断、ものごとの優先順位づけ、ものごとの重み付けの体系のこと。

「価値観」を検索してみたらこんな結果だった。

スポンサーリンク



人はよく、「価値観の違い」をだす。

結婚するとき「価値観が一緒だった」と言う。

別れたとき「価値観が合わなかった」と言う。

よくわからないが、ァタシが思う価値観が同じって言うのは。。。

同じものをみて綺麗と思える人、同じのを見て、笑える人、同じ気持ちで泣ける人。同じ食べ物が美味しいと思える人。

そんな人と穏やかに生活できたら、幸せだろうな(´∀`)

先日のパーティーで電話番号聞かれた男性は、とっても穏やかな人だった気がする。

やはり、年齢を重ねると「穏やかな人」が断然人気ある。

でも、いくらパーティーで気に入っても、終わったら、カップルになればよいけど、ならなければ、この先その方ともう二度と会うことはないかも知れない。

女性は、その男性が余程気に入ったようで「お見合いを申込みたい」と言ってきた。

わぁぁぁ、そこまでして、また会いたかった様子です。

そんなに言うならァタシ頑張ってみます!!

早速、男性に説明し、お見合いを提案してみた。「えっ?二人であうのですか?」と言ってきた。

「何人であうのですか?」「合コン的な感じでもいいですか?」と言ってきた男性。

あーなるほど!男性は女性を気に入ってはいないようだ。

お酒が好きなので、ただ一緒に飲みたいだけだった。

決して下心があるわけではないことをァタシが保証します( ̄ー ̄)

こうやって、連絡先を教え合い、たまに食事に出かけたり、飲みに出かけたりすれば楽しいと思いますよ。

そして、出会った時は「恋」今じゃ「大きな愛」になるかも知れませんよ。

独身の皆様、これからの出会いを大切にしてください!

今は巡り会えてないかも知れませんが

「だいじょうぶ!きっとうまくいく!なんとかなるって!!」

次回に続く。

スポンサーリンク



バイタリティーありありの大人の婚活パーティーパート2

昨日に続いての「大人の婚活パーティー」パート2です。

「大人」って響きがワクワクしませんかぁ?ァタシはワクワクドキドキしてました。

接客もいつも以上に、気をつけるようにスタッフに伝達して、パーティーが始まった。

う~ん(;´д`)なかなかの大人な方々。

よし!!気合を入れていきますよー!!

初めにこのパーティーの趣旨、個人情報についてはあくまでも、自己責任で交換してください!こちらは一切の責任は負えませんと、一通り説明した。

初めは静かに聞いていてくれた40代・・・少しお酒が入ってきたら、まぁーこちらの話など一切聞かない!!

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃお喋りが止まらない。

注意しても聞かない!まず、マイクからのァタシの声が遮られてしまっている(;゚Д゚)!

この方々には、通じない!さすがです!!我が道を行かれてます。

スポンサーリンク



「大人の婚活パーティー」というものは、やわらかな、恥じらいのあるものだと勝手に想像して、どきどきわくわくしたものだった。。。

なんということでしょう。。。完全にァタシはペースを乱されてしまった。 ウワァ━━━ヽ((`Д´))ノ━━━ン!!!

ひとりの方とお話する時間は3分と決まっているのに動かない・・・

「後でフリータイムを設けておりますので、速やかにお席の移動をお願いします」 もうァタシの声はガラガラになっていた。

こんなはずじゃなかった。 ウワァ━━━ヽ((`Д´))ノ━━━ン!!!

一通り、全員の方と話していただいたので、気に入った方のところへ、アプローチしに行ってください!

行動したものが幸せをつかむのですよおおおおお

また叫んでるァタシ。。。

こんなにうるさい、まとまりのないパーティー初めてだった!

とにかく飲む!食べる!喋りまくる!

もーう!!助けてくださーい! ウワァ━━━ヽ((`Д´))ノ━━━ン!!!

スタッフ一同クタクタだった。やっとお開きになり、終わりの挨拶をしたら、また絶対やってくださね!とっても楽しかったです(´∀`)

そらね。。。たのしいでしょ?あれだけ自分勝手に振る舞えば。

もう後は勝手にやってくださいと、お開きになった。

そしてパーティーが終わり、スタッフと恒例の反省会をしてたら、まず女性から電話がかかってきた。
「どうされました?」とァタシ
「あのぉ、●番さんの電話番号を教えていただけませんか?」と。

Σp(`□´)q ナニィィイイイ!!

大人のくせにそんなことも分からない方がいる。。。うそでしょお?

「参加者のお電話番号を教えられる訳ないでしょ?」

「個人情報の交換は自己責任でと言いましたよね??」何か、

めっちゃゃゃ腹が立った!

よくも平然と聞いてきたものだ。

「お答えできかねます」と言ったら「あっ、そうですか」だってえええ

まだまだありますよー聞きたいでしょ?ァタシも言いたいけども・・・

次回に続く。(´゚ω゚):;*.’:;ブッ

スポンサーリンク



バイタリティーありありの大人の婚活パーティー

40歳以上の大人の婚活パーティーを開催してみた。

現在独身であれば、バツありでも子供ありでも(・∀・)オッケー!

40歳以上で上限は設定しなかった。

普段の若者対象とは勝手が違うので、いつも以上に念入りにスタッフとミーティングをした(;´Д`)

相手は大人。どんな方たちが参加されるのか、失礼のないように万全な状態で迎える準備は整っていた\(*⌒0⌒)♪

事前に年齢は尋ねるが、身分証を拝見するわけではないので、必ずしも事実を言ってるとは限らない。

 

以前25歳~35歳までのパーティーをした時、あきらかに40歳を超えてるであろう男性の参加者がいた。

その男性は34歳で申し込みをしてきた。

当日受付をしていたスタッフが「34歳?うそでしょ?大丈夫?」とァタシに言ってきた。
確かに老けていた(ーー;)頭が薄いとかそういう意味ではなく・・・おっさんだった(゜ロ゜) しかし、老けてるだけで実年齢は34歳かも知れないし・・・見た目で判断するとか、なんて失礼なァタシ達!!

心の声が漏れないように、笑顔で席にご案内した。

一人の女性が「えっと、今日の年齢は35歳までですよね?」と言ってきた( ̄▽ ̄;) やっぱり??聞くよね??うん分かる!

「そうですよ。何がございましたか?」とトボけるしかなかった。
「●番の男性、35歳以上ですよね?何歳ですか?」と直球で聞いてきた。
「個人情報ですのでこちらからお教えできないんですよ。直接ご本人に聞かれてはいかがですか?」とめっちゃ笑顔で答えた。

当然34歳との答えが返ってきたらしい( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

翌年、その男性がまた34歳で申し込みをしてきた。

また34歳かと思ったが、まあ誕生日が来てなければ34歳でもおかしくはない。

しかしその数ヵ月後、まだ彼は34歳だった!!!

ヾ(≧△≦)ノ彡☆力”ノヽノヽノヽノヽ!!

のちにその男性が初めて申し込みをした時、34歳ではなかったことが発覚した。
年齢制限が、25歳~35歳までだったので34歳と言ったらしい。。実年齢は40歳を超えていたらしいが、本当に34歳だったとしても、結果何も変わらなかったに違いない。

 

・・・・・と、そんな裏話もあったので。実年齢は婚活パーティーではわからないと言う話。
あっ、わたくしのパーティーではの話です!!

「大人の婚活パーティー」のタイトルと内容が異なってしまったわ( ̄▽ ̄;)

ワクワクどきどきの「大人の婚活パーティー」

次回に続く。

 

私は全然理想は高くないですよと言う女性

以前話した 婚活パーティーでモテる女性とは全然違うタイプの女性。

その女性と少し話をしてみた。

性格もよい!ひとかけらの嫌味もない!本当に綺麗な方で、こんな女性が何故婚活パーティーに参加しているのか不思議だった。多分今まで沢山モテてきたに違いない。



好きな男性のタイプを聞いてみた。

「どんな男性がタイプですか?」

「全然タイプとかないですよー」と、長いまつげをバサバサさせて瞬きの回数が尋常でないくらいパチパチさせて言った。

「タイプがないならすぐに結婚できるじゃないですか?」と、ァタシは少し意地悪な感じで言ってみた。モテないわけがないこの女性に実際ちょっとイラっときた。

「ないと言うか、普通の人でいいんです」と女性が言った。

「普通というのは具体的に?」

「車は軽じゃない方がいいです」・・・方が??軽ではダメらしい。
「身長は178センチ以上は欲しいかな」178以上でないとダメらしい。
「仕事は普通のサラリーマンでそこそこ大手に勤めていれば・・・いいかな。まあ、それくらいです。普通でしょ?」と言われた。




スポンサーリンク



「この3個の条件で一番譲れないのはどれですか?と」聞いたら

「身長です」と言った。

なにいいいいいいいいいい?

結婚の条件として一番大事なのが身長だと言った!!(`・ω・´)

この女性はいい出会いがないと言ったけど、出会いがないわけではなかった。何度も合コンにも行っていたと言い、食事に行ったり遊んだりする男性はいると言った。

要するに、自分が結婚したい条件のあった男性と出会いがないということだった。

なるほどね・・・人の価値観はみな同じではないもんな・・・

DVにあった女性は、DVをしない人を。

浮気で悩んでた人は、浮気をしない人を。

借金で苦しんでた人は、経済力のある人を。

まず、結婚相手の一番の条件になるかも知れない。

他人の価値観などどうでもいいのだ。自分が幸せだと思えれば、人にどう映ろうと幸せなのだ(*´д`*)

その女性は県外のパーティーにも参加して、3つの条件にあった男性を、納得できるまで探すと言っていた。(≧∇≦)

そして今、その女性が壁にぶつかっているのは「年齢」

あるパーティーに参加したら、そんなに可愛くもない女性が、自分のお目当ての男性とカップルになったと報告があった。

「私の方が絶対勝ってる!服もダサかったし・・・」と言っていたが
「あっ、年齢は負けてたかな?20代前半だった」と言って笑った。

ヾ(≧△≦)ノ彡☆力”ノヽノヽノヽノヽ!!

「そこが一番大事でしょ?」と二人でまた笑った。

恋愛なら年齢は関係ないが、結婚には年齢が大きく関係ある。

結婚したい時が適齢期だと思うが、女性には出産できるタイムリミットがある。これが厳しい現実だ!

子供を望む男性なら、顔よりも何よりも「年齢」が一番なのだ。

二人だけの時間を楽しみたいとお互いが納得していれば、時間はたっぷりあるよー(  ̄▽ ̄)

「大丈夫!!何とでもなるわぁぁぁ」ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ

スポンサーリンク



次回に続く

 

バーチャルの世界に素敵な出会いがあった

ァタシはネットゲームが大好きだ(*´д`*)

もう十年くらい前に、あるサイトのゲームにハマっていた。

色んなゲームがある中、ァタシは「五目並べ」を選んだ。中々渋いゲームだけど、そこには高校生も大学生もいた( ̄▽ ̄)

約束して集まってたわけではないけど、いつの間にかみんながそのゲームに集まった。毎晩毎晩ゲームをしながら、文字だけの会話をして盛り上がった。楽しくってたまらなかった。

しかし時間が過ぎ、高校生は大学生に、大学生は就職して忙しくなり、その場所に集まらなくなった。当たり前だけど、環境が変わり自然とリアルな生活に戻り、段々と疎遠になっていった。

スポンサーリンク



唯一、関西人のおっさんとは未だに付き合いがある。

年にどれくらい連絡をとってるかと言えばほとんど取っていない。
でも、ァタシが落ち込んだ時必ずァタシを励まし、勇気づけてくれる。

普段はおっさん、ふざけてしかいない。しかし、お姉が亡くなった時は、いっぱい元気づけてくれた。心強かった。

スポンサーリンク



そして何といっても、初夏には「紀州の梅」 夏には「美味しいスイカ」冬には「美味しいみかん」を送ってくれる(((o(*゚▽゚*)o)))

おっさんの嫁が宅急便の備考欄に必ず「美味しい●●」と書く。
「美味しい」と書くだけあって、ほんとに美味しい。

バーチャルの世界も捨てたもんじゃない!!ネットで知り合って、今でもお付き合いが続いているなんて・・・すごい!

どこで出会ったかじゃなく、誰と出会ったかが大事なんだ(´∀`)

ァタシはこのおっさんファミリーと、一生付き合って行きたい!!

こんないいファミリー中々いないよ。

て言うか~ァタシの見る目があるんだな’`,、(‘∀`) ‘`,、

ヾ(≧△≦)ノ彡☆力”ノヽノヽノヽノヽ!!

これからもどーぞよろしくお願いしましす(*´・д・)(・д・`*)ネー

取り敢えず、梅をお待ちしております。

次回につづく。




本日はお日柄もよく、やっとこの日がやってきた!

 

本日はお日柄もよく、ご結婚されたお両家の皆様。
おめでとうごさいます!

「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しい ときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くす ことを誓いますか?」

・・・・・本当に誓いますかぁ?(≧∇≦)

この時は誰もが感動し、この人と一生を添い遂げる覚悟を誓うのだ。(´゚ω゚):;*.’:;ブッ

この神父様の前で誓わない人はいないだろう・・・



これからはお互いの欠点も呑み込み、相手に寄り添ってみよう。

しかし、絶対ここだけは譲れないことは伝えよう!はじめが肝心なので。

言って、気まずくなるよりは、いわなくてが我慢する方が樂とか、間違っても思ってはダメです!!

言われないから、相手は嫌なことではないと勘違いをする。
そして、今頃言ったところで後の祭りです。相手はもうそれが当たり前になっていて、絶対治りません。そこから相手を変えようなんてどれだけの時間と体力を消耗することか。

 

このお二人、はじめの出会いから結構かかりましたね。悩みもしましたね。

真面目な方なので、どうしていいか分からず、ァタシに夜中の電話をかけてきましたね?

えええええ?今何時だと思ってるんですか?とは言えず、結構な時間お話しましたね(;´Д`)

あんまり真面目に考えすぎるのは危険です。疲れます。

本日ご結婚されたお二人の出会いはパーティーでした。

男性は数回パーティーに参加しての、今のお相手と出会われたが、誠実で真面目なこの男性は常に人気者だった。

あるときは女性にストーカーされた過去もあり、お相手選びも慎重だった。

どこで出会ったかより、誰と出会ったかが大事だとァタシは常に言っている。実際このお二人は一年半のお付き合いを経てここまできた。

一年半、大恋愛をしたと言って笑った。

大恋愛・・・ステキです\(//∇//)\

これから、二人で長い長い時間を過ごしていくのです。

生まれ育った家よりも、今のお相手と長い長い時間。。。になるように

二人で穏やかな時間が過ごせますように!


大人になればなるほど恋愛に疎くなる。

若い頃みたいなバイタリティがなくなってしまったのか?

何もかもセッティングされたシチュエーションで、相手が結婚したいと言えばしてもいいかな・・・的な?
自分は何一つ努力もしないで、そんな甘い話があるとでも思っているのか?

スポンサーリンク



何にせよ努力なしでは結果は出ない!

努力したからと言って必ずしも報われないけど、何もしなければ何も始まらない!すべてはやった結果だ!

結婚したけりゃ、まず出会う努力をしてみましょー!

そこから確実に何かが変わるはず!

きっと変われる!たぶん・・・変われる!

「大丈夫!なんとかなるって」(´∀`)

次回に続く。

婚活パーティーで人気の女性は普通の女性

婚活パーティーで人気の女性って

誰の話も笑顔で聞けて、目の前の相手にめっちゃ身を乗り出して話をする。実はさほど興味はないけどね・・・

しかし、そんな女性が何故か人気なのだε=(・д・`*)

自分だけは特別と思っているのか?女性に免疫のない男性は簡単に落ちる。

そもそもそんな女性は婚活パーティーで、本気で結婚相手を探そうとなんて思うわけがない。

結構な頻度で参加して、毎回カップルになるけどその時が楽しければいいのだ。

うちのパーティーは、その場でのカップルは公表せず、翌日メールまたは電話で知らせる。

そしてカップルになった事を知らせると「あーそうですか。でも今回は見送ります」と必ず言う。

スポンサーリンク





あー私まだイケてる!とでも思いたいのか。それで満足して次のパーティーも参加する。

最初の頃はこの女性が、ゲーム感覚で参加してることなど考えもしなかったので、聞き上手なこの方を、とても大人な対応がすばらしいとまで思ったものだ(;゚Д゚)

そして次にこの女性がカップルになった時も「あーそうですか。でも今回は見送ります」とまた言った。

はああああ?なんだとおおおお?

って、言いたい気持ちをかろうじて抑えた。(;゚Д゚)!
「でも仲良く話されてたじゃないですか?」とァタシが言った。
「う~ん・・・あのときはお酒も飲んでたし。よく覚えてないんですよ」と女性が言った。

なにいいいいい?よく覚えてないだとおおお?

あきらかに合コンのノリだ!

うちは独身の男女に、本気で結婚したい人の出会いの場を提供している、婚活パーティーなのだ!

三回目にこの女性から、パーティーの申し込みがあったとき、「もう定員に達してます」とお断りした。

そして日を開けてまた申込みをしてきた。もう3ヶ月もあけたので参加を許したが、また新たな犠牲者がでた・・・

まあ、男性も見る目がないんだから、それはそれで諦めてください。

スポンサーリンク



普通日常では、一度に何十人もの女性と話すことはまずありない!あっ、ラウンジだったらありえるか?しかしラウンジだと何万もお金を出さないと話はしてもらえない’`,、(‘∀`) ‘`,、

と思えば十分楽しい時間を味わえたわけです。ドン( ゚д゚)マイ

今回のこの女性と同じようにとてもモテる女性がいるが、この話はまたいつか。

この女性はこんな小細工は決してしない!

だって彼女はとても綺麗な方なので、小細工は必要なし!

綺麗でサバサバ系ならモテないわけがない。

女性に振り回された今回の男性も、次いきましょー!

大丈夫!なんとかなるって!

次回に続く。

年収だけが結婚相手の条件ではない

その男性は、とても人当たりがよく、爽やかな男性。

しかし、身長と、頭が残念(笑)少し薄い・・・

お見合いで会った後も、必ず次に繋がる。その次もその次も・・・

そして、必ず終わる(゚д゚lll)

なぜ、そんな結果になるかといえば、メールがしつこいらしい!

メールの返信をする前に、次のメールが来るので、返信が追いつかないと言っている女性。

「何か少ししつこくないですか?」とァタシに言ってきた。

事情が分からず、ァタシは男性に聞いてみた。

「中々会えないんですよ?メールで連絡とって何が悪いんですか?」と、全然悪くないです。ただ、一度送ったら、まず一通目の返信までは待ちましょうよー!とお伝えした。

あーそうですね!すみませんでした!待ってみます!と素直に言ってくれたので安心した。

が、しかーし!気になっていたら、メールも速攻返すはず!

メールが多すぎるとか言わないと思う。女性はメールとかラインとか大好きだもの( ̄▽ ̄)

それが、大好きな彼のメールなら・・・ってこうなるよね?

なので、本当の理由は、3、4回デートしてみたが、結婚相手ではないと悟ったはずです。

スポンサーリンク





男性は、タバコを吸わない。お酒はそこそこたしなむ程度。

しかし、その女性は、「お酒が大好き」タバコもバンバン吸う方。

車の運転があるので、その日はお酒を控えたらしい。

自分が酒が好きかもしれないが、一人だけ酒もタバコも吸うとか、男性にしたら「なんだ?こいつ!」と思ったらしい。

それは当然です。配慮がなさすぎるし、デリカシーにかけてます。

だいたい、自分のことしか考えてない。

男性が飲めないと言うなら、食事で十分だって思いませんか?

だから、中々結婚までいかないのだと思います!!

この女性も、結構モテてきたのでしょうか?だから私に合わせてくれて当たり前だと思っている。

男性は当然、ないわー。まあ互い様だな。

 

大丈夫!次にいきましょー!!なんとかなるって!」

明日につづく。

スポンサーリンク



積極的にグイグイいく女性は婚活パーティーではモテない

婚活パーティーで積極的すぎる女性がいた。

「私はつい最近まで職場で不倫をしていました。でもそろそろ真剣に結婚を考えようかと思い、このパーティーに参加しましたと」言った、公務員の女性。。。

結構地味目の、可もなく不可もない、ごく普通の地味系の女性だった。(どんだけ地味なのか( ^ω^)・・・)

まあ一般的には「ええええ?この人が不倫してるの?」って人がやってるわ。
いかにも遊んでそうな人は意外とやってない。って、ァタシ的には感じるところがある。

んで、その公務員の女性は、相手も絶対公務員がいいと言う。

偶然その回のパティーには公務員が数名いた。

初めのうちは悩んでいたようだが、一番若い男性に絞ってきた。

それからは、お料理を取ってあげ、飲み物を取ってあげ、それはそれは、甲斐甲斐しく彼のお世話をしてあげた。




フリータイムになり、彼女はずっと、その彼から離れなかった。

すばらしい!やるな( ̄ー ̄)

しかし、男性が隙を狙って、ァタシのとこに助けを求めてきた。

どーも、彼女は押しが強くて怖いです。(こ、こ、怖いだとおおおお?)

男のくせに、なんという 情けない言葉が返ってきた。

カップリングの結果は、後日とァタシのパーティーではなっている。

何故なら、この場で盛り上がって、間違った選択をするといけないので、一日考えてもらって、翌日カップルが成立したら、ご連絡することになっている。

しかし、パーティーの帰りに、その女性が公務員の男性を待ち伏せして、携帯番号を聞いてきたらしい。

普通は女性から、番号教えてください!なんて言われたら、教えなければいけない感じな空気になるでしょ?

そして教えてしまった・・・その日から毎日まいにち電話がかかってくるようになった。別段話があるわけではなく、他愛のない話していたらしい。

そして、彼がとうとう我慢の限界にきたらしい。

どうか、もう電話はかけてこないように、話してくださいとァタシに言ってきた。

なにいいいいい?(つд⊂)  何故ァタシが?そんなお断りも自分で言えないような、男性に魅力を感じた女性が残念でした。。。

しっかりしろよっ!!男ども!!

スポンサーリンク



婚活パーティーでは、こういう、消極的な男性が多い。

そして女性は、積極的にグイグイくる女性が多い。

でも、結婚したら 絶対女性が強いほうがうまくいく!

男が家の中で好き勝手に仕出したら、それはやはり危険です。

理想と現実は違うのです!!

 

 

「大丈夫!絶対結婚できるから!!」

明日に続く。

スポンサーリンク